フジコ・ヘミングさんのグランドピアノ

調律師さんからお聞きした話ですが、フジコ・ヘミングさんは猫ちゃんを飼っていて、1000万円するスタインウェイのグランドピアノの上を猫が歩いていても全然、気にしないそうです。

「猫ちゃんがピアノの上や鍵盤の上を歩いてますが、大丈夫なんですか?」と尋ねても、

「猫とは、そういうものよ!(どこでも飛び乗る)」と全く気にしてないそうです。

 

1000万円のグランドピアノの上を猫が歩いても全然、気にならない・・・・すごいです。

 

私はグランドピアノの上にピアノカバーを2枚重ねし、その上に防水シートをしき(猫が吐いたり、オシッコしてしまったときのことを考え予防のため)、猫が飛び乗りやすい場所に厚めのクッションシートを置いています。

それでも、猫が飛び乗ったときに付いた爪あと(キズ)がついていて、ガッカリしました。

「猫が入れないピアノ室が無いから、しょうがないよな~」と、あきらめました。

 

1度、傷がつくと、その後、傷がついても気にならなくなるものです。

グランドピアノの上で猫が吐いても、「防水シートを敷いていて良かった~」で、洗濯して終わり。

 

フジコ・ヘミングさんがおっしゃるとおり、「猫とは、そういうものよ!」 (^。^)y-.。o

 

2020年08月25日