虹の橋を渡って天国へ

3月に、私と一番、仲が良かった白黒はちわれの「まおちゃん」が虹の橋を渡って天国へ行きました・・・。

まだ、13才なのに・・・・・。

半年ぐらい前から寝ている時間が多くなって、「おばあちゃんに、なったのかな?」なんて思ってました。 でも、まだまだ生きると思ってました・・・。

午前中、ゴハンを食べて、午後は窓辺の日向で、のんびり昼寝、夕方ゴハンを持っていったら、けいれんして倒れてました。 そして2時間ほどで天国へ・・・・・・・・・

突然死? 死ぬ3ヶ月ほど前から、ゴハンを食べてるのに痩せてきて、歳をとると、みんな痩せてくるので仕方がないとは思ってましたが、痩せて血管が細くなって動脈硬化が進んでたのかな・・・。 心筋梗塞? 脳溢血? 脳卒中?

部屋に行くと、いつも居た、まおちゃんが、いない・・・・。

一緒に寝てたのに、今は一人寝・・・・・。

猫たちのゴハンをお皿に盛っていると「1枚お皿が足りない・・・・」

ペットロス状態で何もやる気がしませんでした。 でも、やっと、ブログを書けるようになりました・・・。

まおちゃんは我が家の庭で眠っています。 もうすぐ、たくさんのバラが咲きだすから、花に囲まれて安らかに・・・・・。

投稿者: 梨花(rika)

猫大好き♪