電磁波過敏症

今日は猫の話題ではなく、私のことなんですが・・・・・

みなさんは電磁波過敏症というのを御存知ですか?

電磁波過敏症の人は、家電製品などの電気を感じてしまい、ストレスになります。

電磁波とは、ボルト(電場)とガウス(磁場)のことをいいますが、普通の人は電気は感じないし、目にも見えませんよね。

だけど私は、ボルト(電場)はチクチクするし、ガウス(磁場)が強いと、グワングワン眩暈がしてきます。

パソコンのマウスも、じかに触るとチクチクするので、鍋つかみのような分厚い手袋の中に銀を織り込んだ布をはさんで手作りした電磁波除けミトンをはめて、パソコンをしてます。

金、銀、鉄は電磁波を跳ね返します。

銀糸を織り込んだ布でスマホを包んで、すぐ側で、そのスマホに電話をかけると「電波の届かない場所にいます」というメッセージが流れますよ。

これとは反対に、電磁波を吸収する金属もあるので要注意です。

 

私が過敏なのは電気製品の電磁波だけじゃないんです。

いろんな場所でエネルギーの強いものを感じ取ります。

「なんか、ここ、眩暈がするな」と思って電磁波測定器ではかると、ガウス(磁場)の数値が動いたりします。

昔のブラウン管の大型テレビは磁場が強かったので、大手家電量販店のテレビ売り場に行くと、グワングワン眩暈がして辛かったものです。

今は液晶テレビになって省エネになってますので、昔に比べたら全然、楽です。

 

物でも目に見えないエネルギーを感じて電磁波測定器ではかると、ガウス(磁場)の数値が動いたり
・・・・ホメオパシーのポテンシーが高いものは強いエネルギーを感じます。

他には天然の水晶の数珠も、ものすごくエネルギーが強くて、触れないときもありました。

 

よくパワースポットといわれている場所も、本当にエネルギーが強いと、よほど体調が良いときでないと、うかつに近づけません。

 

ちなみに・・・・・人間の体のまわりを気(生命エネルギー)が循環してますが、私はこれも感じ取ってしまうので、けっこう辛いです。

エネルギー循環を強く大きくする食物(ニンニク、しょうが等)を食べると、体のまわりを流れるエネルギーが強く大きくなるので、頭がグワングワンして眩暈がしてきますので少量しか食べられません。

 

私は電磁波過敏症のことをエネルギー過敏症と言っています。

エネルギーに対して感受性が強いんですね。

これって、けっこうストレスになります。(^_^;

賃貸東京のシェアハウス、ワンルームアパートで猫たちと暮らしたい方、必見!【キティハウス(新築!)】家賃43,000円~ 猫3匹まで飼育可 個室 約7畳(クローゼット付)、日当たり良好、駅徒歩8分、都心へのアクセス良好、家具家電付。大型スーパー・イトーヨーカドーまで徒歩3分。買い物便利

投稿者: 梨花(リカ)

猫大好き♪