本文へスキップ

猫たちと暮らせるシェアハウス【キティハウス】東久留米(ペット可)

メールでのお問い合わせはお問い合わせフォーム

捨て猫のココちゃんcoco

捨て猫 ココちゃんとの出会い

ココちゃんは14歳で虹の橋を渡って天国へ行きました。


東京都 東久留米市には、黒目川と落合川という川がありますが、ココちゃんは黒目川のほとりの竹やぶに捨てられた子です。(下記の写真は、ココちゃん)
捨て猫・半ノラ・グルメ猫

5匹ぐらい捨て猫がいて、猫好きな人がゴハンを上げていましたが、このまま放置すると、いずれ子猫が産まれて、どんどん増えてしまうので、保護しないとダメだと思い、東久留米市の動物愛護団体HASにもお願いして、捕獲に取り組みました。

下記の写真は他の捨て猫たち。
捨て猫・半ノラ

捨て猫・半ノラ

捨て猫・半ノラ

捨て猫・半ノラ

まずは少しずつエサで慣らしていき、警戒心が薄れたところで保護するんですが、我が家、総出で頑張って、つかまったのはココちゃんだけ。
もう1匹、私がつかまえたんですが、母が網袋を開くのが遅れて逃げられてしまい、私は、ひっかかれて怪我しました〜。
野良猫で爪を切ってないから、血が出て痛かったよ〜。Y(>_<、)Y

結局、他の子達はHASのベテランの方達が捕獲してくれました。(さすが!
捕獲した子達はみんな避妊・去勢手術をして地域猫になりました。(半ノラ化しているので里親を探すのは無理とのことでした)


半ノラ化

ココちゃんを保護したとき、 生後3ヶ月ぐらいだったんですが、半ノラ化してて、なかなか心を開いてくれなくて困りました。
慣れるまでゲージに入れてたんですが、人が近づくと「シャーッ!」って怒って威嚇して、ゴハンをあげるのも大変。(゚_゚i)

捨て猫・半ノラ・グルメ猫

そんな状態が1ヶ月ぐらい続いたら、母がヒスを起こして「変な子、ひろっちゃったーーっ!!」と大騒ぎ。
たしかに・・・・・なかなか仲良くなれないと、寂しいよね。(^^ゞ
「3ヶ月も人間と接触しないでいたんだから、なかなか人に慣れないのは、しょうがないよ。気長に、いこーっ!」と母を励ましつつ、2人でココちゃんのお世話を続けました。

HASの代表も言ってましたが、人間と接してない半ノラ完全ノラの子を人間に慣れさせるのは非常に難しく、根気がいるようです。

1ヵ月半を過ぎた頃から、やっと、人間が近づいても怒って威嚇しなくなりました。
( ̄▽ ̄)=3


ココちゃんは強い風が吹くと怖がったの

努力のかいあって、 ココちゃんも、やっとケージから出せるようになりました。
でも、まだ半ノラなので警戒心が強く、ゴハンの時だけ側に寄ってきて、食べ終わると人のいない部屋に隠れてました。

まだ完全に人馴れしてませんが、ゴハンを持っていくと、寄ってくるようになったのが嬉しい。(*^▽^*)
もう少しで仲良くなれそうかな。
頑張れ、母と私!!!

捨て猫・半ノラ・グルメ猫

捨て猫・半ノラ・グルメ猫

捨て猫・半ノラ・グルメ猫

ココちゃんは風の強い日が怖いらしく、窓から外を眺めて、ビクビクしながら唸ってました。
きっと外にいた頃、台風が来たりゲリラ豪雨が降ったりして、怖い思いをしたんだと思います。

ただ、強風の日を室内で何回か体験すると、「ここ(部屋)にいれば、強風でも安全なんだ」って、わかったらしく、だんだんと風が強く吹いても唸らなくなりました。

今は台風が通過して、外を嵐が吹き荒れようが、豪雨が窓ガラスをガンガン打ちつけようが、へっちゃら。
自分のベッドでスヤスヤ寝てます。(o^-')b

捨て猫・半ノラ・グルメ猫

捨て猫・半ノラ・グルメ猫

もう、おばあちゃんで【梅干ココちゃん】だけど、女の子だから乙女チックなベッドで寝てます♪(といっても、お洒落なベッドでもなんでもなくて、ただクッションカバーを重ね置きしてるだけ)

※ このベッドはココちゃん専用で、他の猫たちは絶対に寝ません。不思議〜。


ココちゃんは手作り食しか食べない、グルメ猫

保護したての頃、 ココちゃんはノラのときの空腹を忘れられないらしく、キャットフードを食べても「もっとおくれー!」と何度も催促して、ガツガツ食べて
食べ過ぎては、ゲーッと吐いてました。(x_x;)

加減というものが、わからないらしい・・・・・・・・・・。(ーー;)

そのうち、
「ガツガツしなくても、ここにいれば、ゴハンが出てきて、お腹がすいて死にそうになることはないかも ♪♪♪」
と、わかったらしく、やっと必要以上にゴハンを催促しなくなりました。( ̄▽ ̄)=3

捨て猫・半ノラ・グルメ猫

ただ・・・・・・・・なぜかキャットフード嫌いになってしまって(食べすぎで、しょっちゅう吐いてたから?)、手作り食しか食べないんですよ。

今、6匹のニャンズと生活してますが、手作り食じゃないと食べないのは、ココちゃんだけです。

手作り食といっても、人間用の食材無塩の生鮭、カツオ、マグロ、ブリ、ハマチ、タラ、国産・鶏肉のササミ、飛騨牛 切り落とし、無添加ウインナー、天然酵母の無添加クロワッサン(パン)、など)を買って、アルミホイルで包んでトースターで蒸し焼きにして、細かくほぐした物を与えてます。

ココちゃんは、グルメ猫・・・・・食費かかるよー。でも質の悪いものを与えて病気になったら可哀想だから・・・・・特に中国製の肉は怖いから、全て国産です。

煮干やノリは週に1回ぐらい。煮干やノリをたくさん与えると泌尿器の病気になりやすいから気をつけてます。

あとは天然ビール酵母のエビオスと、天然マルチビタミンを1日おきに1粒。
ココちゃんは卵油が好きなので、おひさま卵油というのを1日1粒与えてます。

1日おきぐらいに天然ビタミンCも与えています。(猫は体内でビタミンCを作れないようなので

猫用サプリメント

ココちゃんはキャットフード嫌いで全然、食べませんが、12歳になっても元気で、
病気をしたことがありません。(=⌒▽⌒=)

※ ちなみに、我が家は完全室内飼いなので、ワクチンを全くしませんが、みんな元気で病気にもならず、動物病院とは長年、御無沙汰しています。(ありがたいこっちゃ)
( ̄▽+ ̄*)


爪を切れない

ココちゃんは半ノラだから、今まで爪を切られた経験が無いので、 爪を切ろうとすると大変!
暴れるし、私も母も、ひっかかれたり足蹴りされたりして怪我してしまうので、ココちゃんをつかまえたら、サッと洗濯の網袋に入れて逃げられないようにします。
そして網袋の穴から爪を1本ずつ出して切っていくんですが、なんせ、ココちゃんにとって 爪切りは初体験!
怖いのか、オシッコをもらしてしまいました!

それ以来、爪を切るたびにオシッコをもらすし、ココちゃんも逃げるのが上手くなって捕まらないので、爪切りは断念しました。。。(´д`lll)

爪が尖ったまま、ダイニングテーブルの脚を爪とぎするので困ってます。┐( ̄ヘ ̄)┌

捨て猫・半ノラ・グルメ猫

ココちゃん、最年長の貫禄(?)
いつも、この場所(ココのベッド)にいます。

半ノラだったので外の生活を覚えていて「外に出たがるかな」と思っていましたが、完全室内飼いに移行してからは、外の暮らしを忘れてしまったのか、全く外に出たがりません。


ココは、マンチカン?

ココちゃんの手足、なんだか、すごく短いんです。
「なんで、こんなに、短足の猫ちゃんなんだろう?」って不思議だったんですが、猫の種類で マンチカン っていう、すごく短足の猫ちゃんがいるんですね。
もしかしたら、マンチカンか、マンチカンのミックスじゃないかと思ってます。
手足が短いから、高いところから飛び降りると、バランスを崩して、ずっこけるんですよ。(゚ー゚;
下の写真を見ると、手足がすごく短いの、わかります?



ちなみに、下の写真は茶トラのレオ君ですが、手足が長い!
ココちゃんとは、また違った意味で日本猫らしくないですね〜。
             ↓


ココ、14歳で天国へ行きました

ココちゃん、14歳で虹の橋を渡って天国へ行きました。
室内猫の平均寿命は10〜15歳。ココちゃんは14歳だったので長生きしたほうです。
ただ、ミルキーが19歳、ルルが18歳まで生きたので、比べると早かったかなと思ってしまいます・・・・・。
食事を食べなくなって、1週間ほどで天国へ旅立ちました。



猫たちと暮らせるシェアハウス【キティハウス】
HOUSE-ZOO東久留米
キティハウス

★所在地
東京都東久留米市本町2丁目
★mail
info@kitty-house.tokyo